Yasu Labor and Social Security Attorney Office
  • 電話番号
  • お問合せ

ブログ

  • HOME
  • >
  • ブログ
  • >
  • 労働保険
  • >
  • 36協定って署名捺印要るんですか?
  • 36協定って署名捺印要るんですか?


     

    令和3年ハンコレス元年

     
    めでたい。めでたい。
     
    ハンコを押してもらうために遠いところ
     
    出向いたり大変な思いしてたのです。
     
     
    だから電子申請(申請書にはんこをもらわなくていい)
     
    にしていましたが、それでもはんこ押さなくてはいけない書類も。
     
    そんなことは置いておいて。
     

    36協定ってどうなんですか?

     
    4月1日付けで出す会社も多いと思いますが
     
    36協定は労使ともに押印欄が削除されました。
     
    しかし、押印が省略されても添付書類のいずれかで
     
    必ず一度は押印が必要ということです。
     
    その詳細は
     
     

    ・36協定の記名押印又は署名が省略できない場合 労使協定書を兼ねた36協定書は押印する

    ・36協定の記名押印又は署名が省略できる場合 労使協定書を作成し、その内容を36協定書に転記して作成

    ・・協定を結んだときは従来通り署名もらう作業が必要。
     
    最低一回は労働者代表に署名はもらう必要がある。

     

    署名もらわなくていいわーということではなくて
     
    協定結ぶときに毎年のまき直しの意味で最低一回署名必要で、
     
    その協定用紙を別紙として36協定に転記するなら署名はいらないということです。
     

    2021年4月23日

    主な業務内容

    助成金申請代行・就業規則等各種規定の作成、見直し・労務トラブル相談解決・行政機関の調査対応・労働保険、社会保険手続代行・給与計算代行

    当事務所へのお問い合わせはこちら

    • 電話番号
    • お問合せ
    このページのTOPへ